どうか皆様“よもぎちゃん”に愛の手を!1

a0232197_21394543.jpg

ブログの更新が滞っている間に“よもぎちゃん”に大変な事が起こっていました。
“よもぎちゃん”がいた所です。
1月15日の「“よもぎちゃん”が救い出された地獄のような場所」をご参考までに見てやって下さい。
“よもぎちゃん”の歯は奥に微かに残っているだけでした。
少しカリカリを残すようになったなとは思いましたが目の縁が腫れてきたのでこれはおかしいと病院へ行ったのが3月の中旬、その時の診察でまさか重度の口内炎になっていようとは・・・・・
重度の口内炎で歯茎に穴が開きそこからバイ菌が入り歯→鼻→目と伝わったそうです。
そこからが大変でした。
“よもぎちゃん”は慢性鼻炎の持病があり、ほとんど口呼吸なので全身麻酔からくるリスクは他の猫ちゃんに比べると大きいですが一刻の猶予もなく全ての歯を抜くという処置に踏み切りました。
処置自体は無事に終わったのですが“よもぎちゃん”には相当のダメージだったようで麻酔の覚醒が思わしくなく夜8時前に迎えに行った時には、まだふらふらの状態でした。
その日は一緒に帰宅しました。
次の日、食事を摂ろうとしないので再び病院へ。
そこで点滴が必要ということになり入院となりました。
結局2日間の入院で退院することができました。
a0232197_224188.jpg
顔の左全体が腫れています。
a0232197_22115492.jpg
膿が集中して盛り上がってきています。これでも左全体の腫れが引き良くなった方です。
昨日“よもぎちゃん”がよだれを少し出していたので今日薬をもらいに行くのに同行してもらい診察して頂きました。
結果、口の中が腫れているようで注射を2本打ってもらいました。
今はある特定のパウチを好んで食べていますが、これが一般食なので必要カロリーにほど遠く今日の測定で体重が2.9㎏になってしまい何とかせねばと試行錯誤中です。
本日の医療費4,987円でした。
今年に入り、“よもぎちゃん”抜歯の処置・入院と大きな出費があり、その後も病院通いが続いています。
“よもぎちゃん”だけならよいのですが我が家には他にも大勢の守らなけらばならない命がありますので皆様のお力を少しで構いませんのでお貸し頂けると助かります。
今、受け皿の準備を進めております。仕事の合間をぬってやっておりますので、なかなかではありませんが完了しましたらお知らせします。

※処置後の状態が思わしくなかった時に比べると今は本来の動きに戻りつつあります。
後は食事を何とか工夫して体力をつけたいと思っています。

よもちゃん頑張れ!とポチッをよろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
携帯でご覧の方はこちらからポチッとお願いします。
にほんブログ村 猫 里親募集
[PR]

by t09260430 | 2012-05-03 22:38 | よもぎちゃん